深層学習による筋病理診断支援システム

 近年、人工知能(AI)技術は急速に進展・拡大しており、臨床現場でのAI活用も進んでいる。西野 一三 先生(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 疾病研究第一部)は5月20日のシンポジウム23「AIを用いた神経筋疾患の診断と遺伝子治療への応用」において、「AIを用いた筋病理診断アルゴリズム」と題して講演を行った。