国際共同研究で評価された急性肝性ポルフィリン症

急性肝性ポルフィリン症(AHP)患者の疾患活動性と臨床的な管理についての知見がAAN 2019で発表された。