合併疾患はてんかん入院後の再入院を予測する

University of South Florida and Tampa General Hospital(米国フロリダ州)の研究者らによると、特定の合併疾患の存在は早期再入院のリスクがあるてんかん患者を同定するのに役立つ可能性がある。