副腎摘除歴患者の複視

マサチューセッツ総合病院(米国マサチューセッツ州ボストン)のBart Chwalisz医師は、神経眼科の症例研究において、画像結果の慎重な再検討が正確な診断につながったと発表した。