パーキンソン病と多系統萎縮症の識別

パーキンソン病と多系統萎縮症(MSA)を識別するためにマイクロRNA(miR-339-5p)が利用できる可能性を支持する新たなデータが専門家により報告されました。