neurodiem-image

頭痛は妊娠中に最も多くみられる神経学的状態である

2020年の米国頭痛学会(AHS)の学術集会で発表された研究結果によって、生活習慣因子の乱れは、妊娠中の頭痛の重大な寄与因子であることが示された。しかし、そのような生活習慣因子は、変えることができる可能性があるものの、それらの因子の特定及び適切なカウンセリング又は治療は最適ではない。