老年者における中枢神経系原発リンパ腫の最善管理法

中枢神経系原発リンパ腫(PCNSL)の高齢者の予後は不良であるが、オランダの全国規模の一般人口集団ベースの研究により、一次療法、特に化学療法(CT)が生存率の上昇と関連することが示された。