中枢神経系リンパ腫の有望なバイオマーカーの特定

前向き研究の知見により、中枢神経系リンパ腫(CNSL)に有用である可能性がある2つのバイオマーカーが特定された。ケモカインCXCL13は予後マーカーとして役立つ可能性があり、CXCL9及びCXCL13の両方が治療のモニタリングに有用である可能性がある。