原発性脳腫瘍の大規模な研究により生存率と治療成績に対するベンチマークが設定された。

専門家らは大規模なデータベース研究を実施し、原発性の脳および他の中枢神経系の腫瘍患者における生存率と治療成績に対するベンチマークを確立した。