主要なリアルワールドの研究によって障害進行リスクの低減に対する疾患修飾療法の効果を確認

大規模「ビッグデータ」研究によって、再発寛解型多発性硬化症(RRMS)患者における障害進行リスクの低減に対する疾患修飾療法(DMT)への長期曝露の効果が確立された。