ALS患者において実証された新しい呼吸困難スコア

筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者での使用のために修正された機能的呼吸困難スコアは他の測定法よりも感度が高く、電話での管理に有効であることがわかった。