ウェアラブルセンサー・PETのエビデンスに基づく認知症予防に有効なライフスタイル

5月18日のセッション「ホットトピックス01:New development in research for risk factors of Alzheimer's disease」にて、木村 成志 先生(大分大学医学部神経内科学講座)が「Association between modifiable lifestyle factors and PET imaging in mild cognitive impairment」と題して講演した。