片頭痛の予測:天候研究が有望

シャーロット(米国)の研究者らは、片頭痛の誘発因子として議論がある天候の影響の意義付けを大きくし、将来的な予測に基づく予防法の可能性を高めた。