イソクエン酸脱水素酵素変異を有する神経膠腫の初回再発と2回目再発の間の急速な進行

イソクエン酸脱水素酵素(IDH)に変異を有する神経膠腫は、初回再発後、緩徐増大の経過から劇症悪性段階へと加速度的に進行することを専門家らは見いだした。