neurodiem-image

ADとパーキンソン病との遺伝学的関連を明らかにする

アルツハイマー病(Alzheimer’s disease、AD)、パーキンソン病(Parkinson’s disease、PD)及びレヴィ小体型認知症(dementia with Lewy bodies、DLB)の間の有意な遺伝学的関連がAAIC 2021で報告された。

研究者は、この知見によって、疾患ではなく特定の経路を狙った医薬品開発の候補となる標的を特定できると述べた。

カナダ・モントリオールにあるマギル大学(McGill University)のMontreal Neurological Institute-HospitalのKonstantin Senkevich博士が、ゲノム解析及びトランスクリプトーム解析を用いてAD、PD及びDLBに共通する可能性のある生物学的経路を調査した研究から得られた知見を報告した。