ビデオ診療は認知症患者とその介護者に保護効果を示す

認知症患者とその介護者の双方にとって、ビデオオンライン診療の利点は電話診療を上回ることが4週間の研究で実証された。

AAIC 2021にて、香港理工大学(中国香港)のFrank Lai教授は、COVID-19パンデミック中のビデオオンライン診療の保護的影響について知見を発表した。

Lai教授らは、一般的に利用可能な携帯電話アプリを使用したビデオ通話によるオンライン診療が、パンデミック中に取られる社会的距離の措置による悪影響を最小限にすることができるかどうかを調査するため、4週間の試験を行った。