片頭痛の治療 ― 現在の治療および今後の治療の展望

片頭痛治療法の使い分けのポイント・注意点にはどのようなものがあるでしょうか?また、期待の高まる「片頭痛の予防治療」とは何でしょうか?

荒木信夫先生は、下記の研究費助成を受けています。
AMED:平成31年採択課題「脳脊髄液減少症の病態生理と診断法の開発」